他社との竹の粉の違い

従来の方式と比較して、その差は歴然

圧倒的な超微粒子だから、発酵スピードが違います!

竹の粉を真空状態で発酵させると乳酸菌を発生させることが知られていますが、粉の粒子が細かければ細かいほど、発酵スピードが速くなります。つまり、微粒子であるほど土壌改良剤としての効果も高くなると考えられます。

ページの先頭へ